リールマスター 3555-D T4F

これまでのフェアウェイモアに比べ20%以上も軽く、非常にコンパクトなリールマスター 3555-Dが誕生しました。 標準採用の 3 輪駆動システム、低重心、バランスの良い重量配分、ほれぼれする登坂性能、安定した法面走行で、ぬれた芝も能率よくきれいに刈り込むことができます。
第4次排出ガス規制適合エンジン搭載。

デジタルカタログで詳細を見る お問い合わせ

軽量デザイン

同様の装備を搭載している弊社の4輪駆動マシンに比較して、20パーセントの軽量化を実現している リールマスター 3575-D はターフへの優しさと能率の高い刈り込みが理想的に組み合わされたマシンです。

シンプル

リールマスター3555-Dのプラットフォームはトロ社の他のモアと共通ですから、運転する人にも保守整備をする人にも親しみやすく取扱いやすい機械です。

優れた走行性能

特許を取得した直並列3輪駆動システムはどんな場面でも、3輪のうち2輪に駆動力を伝達することができます。 そのため、大きなマウンドや濡れた芝などの悪条件下であっても、スリップは最小限に留められターフにも優しい走行となります。