アキュプロ633

コンパクトなデザインにも関わらず、現場が求める悩みの全てに応えるテーブルトップ型全自動型研磨機。上級機種のアキュマスター653と同様、円筒/2番取り研磨の両方を簡単スピーディに行えます。別売りのワークステーションと一緒に使用すれば重いユニットや歩行式グリーンモアもそのまま楽々リフトアップしセッティングが可能。フォーリー研磨機のまさに定番モデル。

デジタルカタログで詳細を見る お問い合わせ

アキュリールセレクタ

リアローラのV型取付け部で簡単な調節を行えば、あとはリールメーカーやリール径に合わせてリールを自動配置します。リアローラを固定する業務用大型リアクランプは取付けが容易です。

シリンダ高さストッパー

計測システムに内蔵されており、スピン/リリーフ研磨のどちらでもリール高さを正しく配置します。

電動ホイスト:標準装備

天井クレーンを使えば、本体の前からでも後からでもリールの積載が可能です。

スライド式後部ドア

カウンタバランス型の設計で、オプションのワークステーションテーブルか電動ホイストを使えば、後からのリールの積載を簡単シンプルに効率よく行えます。